読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

女性に「好きなタイプ」を聞かれたときの正解についての考察

広告

 例えば合コンに行った時など、初対面の男女が出会う場での定番の話題の一つが「好きなタイプ」でしょう。

 定番ではありますが盛り上がる話題ですし、うまく答えることによって意中の人にアピールしたり、距離を縮めることができるかもしれません。

 とはいえ「好きなタイプ」、

聞かれると答えに困りませんか?

 今回は意外と難しい、「好きなタイプ」を聞かれたときの答えの正解について考察していきたいと思います。

 残念ながら僕は男性のため、男性側の答え限定です。女性の皆様は各自お考えください。

      MY FAV TYPE OF MEN IS RAMEN V-NECK T-SHIRT ID952316 | V-Neck | Front

「好きなタイプ」の不正解例

  「好きなタイプ」という質問の難しさの本質を一言で言うならば加減の難しさだと思います。

 狙いすぎてもダメだし、普通すぎてもつまらない。NGな例はこちらです。

例1:無難な答え

 例えば「優しい人」と言う答え。

 まあ女子の答えとしてはありがちなやつです。超無難ですね。

 しかし、圧倒的につまらない答えです。

 

 女子:「好きなタイプってありますかー?」

 ぼく:「うーん、やっぱり優しい人とかですかね-。」

 女子:「そうですよねー。(クソみたいにつまらねー答えだの!)」

 

 全然盛り上がりません。

 普通に考えて優しい人が好きとか当たり前です。むしろ優しくない人が好きな人なんかいないでしょう。

例2:はぐらかす答え

 「決まったタイプはないけど、好きになった人がタイプ」とかそんな答えです。

 可愛い女の子が言うならいいですが、男が言ったら普通に寒いです。

例3:正直すぎる答え

 男性ならばだいたい美人で巨乳な女性がタイプでしょう。あと趣味が合って、料理も上手だったら尚良しです。おそらくこれが正直に思うところの好きなタイプです。

 でもこれもいけません。

 

 女子:「好きなタイプってどんな感じですか?」

 ぼく:「まずは美人で、最低Dカップは欲しいよね。あとは趣味があって料理が得意な人かな。」

 女子:「・・・・(てめーの顔面よく見て発言しろ!)」

 

 こうなってしまいます。

 貧乳好きでもそれを公表するのはあまり得策とは言えないでしょう。

「好きなタイプ」の答えの正答例

 落としたい女性が明確にいるのか、何となくその場を盛り上げたいのかで答えは変わってくるかと思います。

 落としたい女性がいる場合は大前提としてその女性が含まれる答えである必要があります。

 それを踏まえて僕が思う正解例はこちらです。

例1:比較で答える

 「ギャル系より清楚系が好き」とか「インドア派よりアウトドア派が好き」とか。

 パーソナルな情報を提供しつつも、強いて言えば感を出すことで好みじゃないほうも全否定せずに済む、非常に賢い戦略です。

 ただし、「美人系より可愛い系が好き」や「貧乳よりも巨乳が好き」とかは相手を見極めた上で発言することをオススメします。

例2:美人かブスか絶妙ラインの芸能人で答える

 「い○ものが○りのボーカルみたいな感じが好き」とか「指○莉乃とか結構タイプかも」とかそんな答えです。

 微妙に好みが分かれるラインの好きな芸能人を言うことで話は盛り上がります。さらにその芸能人の内面も好きアピールをすることでいい人感も出すことができます。

 決してガッキ-とか石原さとみではいけません。あとグラビアアイドルもやめておいたほうが無難です。胸が好きだと思われます。

例3:おもいきって答える

 「実は●●ちゃんタイプのど真ん中です。」とかそこにいる女性で答えちゃうパターンですね。

 まあウケ狙いというか盛り上げ重視な回答ですね。

 盛り上げ重視と思いきや、その後「さっき言った好みのタイプ、本当だから」とかこっそり言ったらいけちゃったりするかもしれません。

 諸刃の剣ではありますね。

「好みのタイプ」の答え方次第で結果は変わる

 意中の女性がいたとして、その人が候補から外れていると思われてしまうような答えはもちろん避けるべきです。しかし無難すぎても盛り上がりに欠ける、盛り上がりに欠けると面白くない奴だと思われる。

 合コンなどの飲み会の場の一言って意外と難しいものです。

 ぜひ上手な「好みのタイプ」の切り返しをして、意中の女性をゲットしてください。