読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

【2017SS】MHL×Loopwheelerのパーカーのレビュー

広告

 春のお役立ちアイテムといえばそう、パーカーです。

 何なら春だけではなく、秋も冬も、インナーにもアウターにも使える奇跡のアイテムです。

 今回は、MHL×Loopwheelerのパーカーを購入しましたので着心地などをレビューしたいと思います。

MHLとLoopwheelerについて

 MHLは、イギリスのブランド、「マーガレットハウエル」のカジュアルラインというかセカンドラインというか、廉価版というか、そんな感じのブランドです。

 正直マーガレットハウエルとMHLにそこまで大きな違いを感じません。テイストはどちらもナチュラルでリラックスシルエットです。

 ↓の画像がまさにMHLっぽいMHLの服です。

  f:id:yo30fashion:20170328000012p:plain

 Loopwheelerは日本のスウェットシャツメーカーです。「吊り編み機」を用いた高品質なスウェットを製作しています。まさにメイドインジャパンの匠といったメーカーです。

 LoopwheelerはMHL以外にもNikeBeamsなどのブランドとコラボしています。

MHL×Loopwheelerのパーカー

 今回購入したのは、こちらの商品です。

    f:id:yo30fashion:20170328000707p:plain

 写真のグレーのほかに、ネイビーとカーキーの3色展開です。ネイビーもすごく良かったのですが、今回は一番使い勝手のいいグレーにしてみました。正直カーキーは微妙でした。

 とっても着心地が良いです。言ってしまえばただのコットンのパーカーなんですが、ほかのものと比べて断然着心地が良いです。

 これを買う前に、メ〇ンキ〇ネのパーカーも試着したんですが、全然着心地が違いました。

 サイズはMとLの2サイズ展開です。僕はMサイズを買いましたが、サイズ感はタイトすぎず大きすぎずで、普通です。

 あと、首の部分に若干高さがあり、ジップを上まで閉めたときにおしゃれに見えます。これはMHLとのコラボラインのみの作りみたいです。

 お値段は20,000円ですが、その価値はあるかと思います。

パーカーを使ったコーディネートについて

 30代くらいになると、デニムとパーカーとスニーカーだと少しカジュアルすぎると個人的には思います。

 そこで、どこかひとつカジュアルじゃないアイテムを入れることで全体的に大人っぽさが出てきます。

 例えばボトムスをスラックスやコーデュロイパンツなどにするとか、スニーカーをショートブーツに変えてみるとかするといいですね。

 インナーは白Tや白シャツが無難ですが、春らしくペールトーンの色や夏を先取りしてボーダー柄などを持ってくるのもいいかもしれません。

 

 そんなわけで、MHL×Loopwheelerのパーカーのレビューでした。

 どうもグレーは一番人気らしく、新宿のお店ではMサイズが完売していました。気になる方はどうぞお早めにお買い求めください。