読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

【2017SS】グッチの2017年SSコレクションはゆるいキャラクターと共に【GUCCI】

広告

 こんにちは。先日地元に帰っていたのですが、そこでグッチに行って靴を買いました。グッチでお買い物をするのは久しぶりで、ゆっくりグッチの服も見てきました。

 グッチというとバンとか財布の印象が強く、またGG柄が結構しつこいのであまり注目していなかったんですが、服をじっくり見てみるとデザインが思っていたのと全然違い、面白いデザインだったのでご紹介したいと思います!

最近のグッチ

 グッチは最近(といっても2016AWコレクションからですが)、デザイナーが変わりました。現在のデザイナーはアレッサンドロ・ミケーレという人です。

 グッチのデザイナーというと一番の有名人はトム・フォードですね。

 一時人気の低迷していたグッチを復活させたのは伝説です。その後のデザイナーは正直印象に残っていません。

 そしてこのアレッサンドロです。

 グッチを含めたバッグ系が有名なハイブランドの服というと、割と落ち着いた印象のものが多いです。

 しかし、アレッサンドロ・ミケーレ擁するグッチは攻めています。ボタニカル柄や、蛇などの動物のプリントや蜂の刺繍が入ったデザインが多用されています。

グッチ ゴースト コレクション

 そんなアレッサンドロのグッチですが、特に強烈なインパクトを放ったのが2016年のグッチ ゴーストでした。

 これはトラブル・アンドリューという人とのコラボレーションですが、この人もともとグッチのパロディーを制作していた人なんです。

 こんなのです。

        f:id:yo30fashion:20170205213621p:plain

          f:id:yo30fashion:20170205212516p:plain

           f:id:yo30fashion:20170205212649p:plain

 なかなかにゆるい、いい意味で気の抜けたデザインではないでしょうか。

 もともとパロディーを作っていた人とのコラボレーションということもあり、どことなくパクリっぽいデザインです。

 僕は好きです、こういう感じ。欲しいとは思っていますよ。買ってないですけど。

 ちなみに財布や服の一部商品はまだ売っているので、気になる方はお買い求めください。

グッチ2017SSコレクションおすすめの逸品

 僕がグッチの2017SSコレクションで一番注目したのがこちらです。

        f:id:yo30fashion:20170205214504p:plain

 どうですか、このパンサー。

 おそらくパンサーだと思うんですけど、あってますかね?

 めっちゃ絵が下手な人がネコ科の動物を描いたらだいたいこうなる的な感じの柄です。

 このゆるい雰囲気でありながらもグッチであるというところのコントラストが僕としては非常にかっこいいと思います。サイズ感であったり、素材などは、高級ブランドらしく洗練されたものでありながら、あえて少しダサめの柄というところが逆に格好いいです。

 惜しむらくはこれが90,000円くらいということで、この下手なパンサー?にそんなに出せるか、ということです。

 ↓のような蛇のプリントもあります。何故か蛇の絵はリアル志向で若干気持ち悪いです。

        f:id:yo30fashion:20170205214426p:plain

 やばい職業の人の家の床に敷いてあるトラ的な柄のニットもあります。

         f:id:yo30fashion:20170205220305p:plain

 

 以上がグッチの2017SSコレクションのご紹介でした。思い描くグッチとは違ったものだったのではないでしょうか。

 アレッサンドロがいつまでデザイナーを務めるかはわかりませんが、グッチはこれからも要チェックですよ!