読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

4週間で開脚できるようになるチャレンジ【はじめます】

広告

 2月になりました。ある日僕はテレビを見ていました。「主治医が見つかる診療所」という番組です。みなさんご存知でしょうか。テレ東の番組で、スーパー仁くんこと草野仁さんが出ています。

 その放送は、「体が硬いと死にます」という内容でした。

  言いすぎました。

体が硬いと腰痛や代謝が悪くなったりするようで、毎日ストレッチすることが重要ですよ、という内容でした。

 自慢ではありませんが、僕は昔から体が硬いです。前屈は、手の先が脛くらいまでしか曲がりません。開脚に至っては、まず足が開かないし、前に倒れることもできません。

  がっちがちです。

 さらに、最近太ったんです。おなかが若干ぷよぷよなんです。そんなに食べる量が増えていないことを考えると、歳とともに代謝が落ちているんでしょうね。

 さすがにこのままではやばいと思い、すぐに本屋にダッシュして買いました。こちらです。

 どんなに体がかたい人でもベターッと開脚ができる本

 ちょっと前に流行ったのでご存知の方も多いかと思います。 

 とはいえ、「本当に開脚できるのかよ」と疑っている方も多いと思います。僕も疑っています。そんなわけで、2月まるまる使ってどうなるのかレポートしていきたいと思います。

本の内容

 ちらっと本の内容をご紹介します。開脚できるためのストレッチが1週間ごとに3つ、それが4週間分載っています。これを毎日4週間やれば、晴れてベターッらしいです。

 あと、ストレッチ方法以外にクソみたいな小説がだらだらと載っています。開脚出来たら人生変わった的な意味不明な内容なので、これは読む必要はないでしょう。200ページ中8割くらいはこの小説です。

 正直このyoutubeを見れば事は足りる気がします。

www.youtube.com

 じゃあ何で買ったかというと、1,400円も払ったんだからやり遂げるというプレッシャーを自分にかけるためです。こういうのが意外と大事なんですよ!

とりあえず1日目

 1週目は「タオルストレッチ」、「シコストレッチ」、「太ももストレッチ」をやれということなので、今日早速やってみました。

・「タオルストレッチ」

 仰向けになり、足を延ばしたまま片足ずつ足を持ち上げ、タオルで支えるというストレッチです。めっちゃ痛かったです。

・「シコストレッチ」

 シコです。それなりに痛かったです。

・「太ももストレッチ」

 いわゆる伸脚運動ですね。やばい痛かったです。

 

とりあえず、1日目なんでまだ先行きは見えません。これから1週ごとにレポートしていきたいと思います!

 

乞うご期待!!!