読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

バレンシアガ2017SSから滲み出るバブル臭

広告

 だいたい2月になると、各ブランド、春夏コレクションのデリバリーが出揃ってきます。そんな季節です。

 最近では多くのブランドが公式オンラインショップを持っているので、ここから情報を得ることができるわけです。

 ところで、バレンシアってブランドを知っていますか?バレンシアではありませんよ。それなりに有名なブランドですが、知らない人のためにさらっと紹介しましょう。

バレンシアガというブランド

 フランスのファッションブランドです。創設者のバレンシアガさんは、スペインの方です。↓のようなバッグが有名です。ちなみにバレンシアもスペインの都市です。関係は不明です。

           f:id:yo30fashion:20170119192857p:plain

 古く、伝統あるブランドですが、日本において人気が高まったのは、1995年に二コラ・ジェスキエールがクリエイティブデザイナーに就任してからでした。その後2012年に二コラが退任する前のコレクションが↓です。

       f:id:yo30fashion:20170119193341p:plain

 その後、アレクサンダー・ワンがクリエイティブデザイナーに就任します。そして2016年に退任しました。

 そして2016年からデムナ・ヴァザリアがクリエイティブデザイナーを務めています。

それでは2017SSを見ていきましょう

 とりあえず、みましょうか。

      f:id:yo30fashion:20170119194505p:plain

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/24361/422462

      f:id:yo30fashion:20170119194617p:plain

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/24361/422448

        おったまげー

           f:id:yo30fashion:20170119195013p:plain

 カラースーツに肩パット、バブリーですね!二枚目に至ってはバブルを超越した肩をしていますね。   

 ちょっと、僕は着こなせる自信がございません。というか完全に、平野ノラしか想像できません。今のタイミングでこんなスーツを着ようものなら絶対に「しもしもー?」ってやらされます。

どうしてこうなった

 これは、デザイナーがジャパンゴールデンエイジであるところのバブリータイムファッションオマージュした、なんてことは多分ないです。

 ジャパンブレイクしているコメディアンの平野ノラを参考にしたということも多分ないです。

 そもそも、デザイナーのデムナ・ヴァザリアという人はヴェドモンというブランドのデザイナーです。ヴェドモンも結構キワモノですからまあ、納得です。

f:id:yo30fashion:20170119200546p:plain

 ヴェドモンは今アツいブランドの一つといわれています。なのでバレンシアガも流行るかもしれません。

 みなさんも、このようなバレンシアガのスーツを着ている人を見ても、「これからジュリアナですか?」とか「あから始まるバブリーな言葉を言ってください」とか言わずに、「流行の最先端にいるおしゃれな人だな」と思うようにしてください。

 

 バレンシアガ公式オンラインストアはこちらから

バレンシアガ (Balenciaga)|バレンシアガ公式オンラインストア