読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

Marniの2017SSコレクションが相変わらずおしゃれ

広告

 まだまだ季節は冬で、というか冬真っ盛りですけど、春夏コレクションの話です。僕にも早く春が来るといいんですけどね、いろんな意味で。

 僕が昔から大好きなブランドの一つがこのMarniです。いわゆるハイブランドに分類されるブランドですね。超メジャーブランドというわけではないので、知らない人もいるかと思いますので、まずはMarniのご紹介。

Marniってどんなブランド?

 Marniは1994年に設立されたイタリアのファッションブランドです。メンズラインが発表されたのは2001年からです。特徴としては、ハイブランドとしての高級感がありつつも、いやらしくなく、上品で少し可愛らしさがあるデザインとシルエットが特徴です。がっつりメンズっぽい服というよりは、メンズの服でもすこしフェミニンな感じがする服が多いです。

 近頃では、Marni×Porterのバッグが毎年発表されていて、それも有名ですね。

f:id:yo30fashion:20170108141419p:plain

マルニ×ポーター「サーフコレクション」晴天の青い海と穏やかな曇り空の浜辺をイメージ | ファッションプレス

 ちなみにこれ、74,000円です。porterのバッグと考えるとべらぼうに高いです。実物を見ると確かにナイロンとはいえ高級感のある素材とおしゃれな配色ではあります。

それでは2017SSコレクションを見ていきましょう

 まずはじめに、発表されたのは2016年6月のミラノコレクションです。結構前です。コレクションのテーマは「繋げることと切り離すこと」ですが、それはどうでもいいです。

f:id:yo30fashion:20170108142913p:plain

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/24249/419199

 このシャツなんかはコレクションのテーマを如実に表現していますね。しかし、ちょっと難しいデザインかなとは思います。

f:id:yo30fashion:20170108143139p:plain

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/24249/419215

 このシャツとカットソーが合体したような服はおしゃれですね。青のストライプも爽やかです。

f:id:yo30fashion:20170108143436p:plain

https://www.fashion-press.net/collections/gallery/24249/419207

 ジャケットのボタンの位置が高めなのもMarniの特徴です。少し抑えめの色使いが新鮮です。靴もよく見るとバイカラーになっていておしゃれです。

 

 Marniの2017SSコレクションのご紹介でした。特にハイブランドというのは全身で固めるといやらしくなりがちですが、Marniに関してはそんなこともなく、コレクションの恰好そのままで街に出ても全然おかしくありません。

 問題は、これらを全部買うと一体いくらになるんだ?ということでしょうか。おそらくですが、ジャケットで20万円弱、シャツもコレクションに登場するものだと10万円近い値段になるのではないでしょうか。

 そろそろセールが終わり、店舗にも入荷するころだと思いますので、ぜひご確認ください。