読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しんしのたしなみ

30歳からのおしゃれなファッションと生き方について

 スポンサーリンク

2016年の個人的な買い物を振り返る③~Hermesのお財布~

広告

 メリークリスマス!まであと2日です。僕なんか誰からもクリスマスプレゼントをもらう予定もありませんし、あげる予定もありません。ここ最近自分へのクリスマスプレゼントという名目の八つ当たり買い物を繰り返しています。

 何を言っても負け惜しみなので何も言いませんが、クリスマスなんて大嫌いです。

 それは置いておいて、僕は2年ごとに財布を買い替えています。前の財布はトゲがたくさんついていたり、凶器みたいな財布だったんですが、「流石に30代でこれはどうよ?」と思い、大人の品格あふれる財布を選んでみました。

 

 それではHermesの財布のレビューです。

Hermes citizen twill

 ガチセレブ御用達のブランドエルメスです。エルメスの今年の新作、citizen twillです。こんな感じの黒のシンプルな財布です。

f:id:yo30fashion:20161223162527j:plain

 例によってまだ部屋が汚いので、背景は消しました。あと1週間できれいになるかどうかは未知数です。あと、ちらっと見えるTカードが気になる方もいると思いますが、これは物語シリーズのものです。500円もしました。

f:id:yo30fashion:20161223162529j:plain

 内側です。小銭は入りません。カードが8枚入ります。

 札入れの内側とカードポケットの内側はシルクになっています。シルクになることで、華やかさとコストダウンに成功しています。全部レザーのモデルだと18万円くらいですが、このcitizen twillは約11万です。それでも超高いですけどね。

 さすがにエルメス、レザーの質感、さわり心地が他のブランドと全く違います。ぜひ店頭でお確かめください。裁縫も細部にわたって完璧です。しかし、普段使いにめっちゃ気を使います。そもそも銀座のエルメスに買いに行ったのですが、財布を見せてもらう時に手袋着用でした。店員曰く、すぐ傷がついて売り物にならなくなるらしいです。繊細すぎだろ!と思いましたね。

 総合的にみると、やはりいいものだと思います。シンプルながらもほとばしる高級感がありますし、内側のシルクの側もきれいです。品格がありつつも地味になりすぎないところがいいです。繊細すぎるのも、ガチセレブになれば使い倒せるはずです。なれる予定はいまのところ未定です。

 

 

 それでは、メリークリスマス!